チャンネル登録者数の推移【YouTube投稿開始から1年】

YouTube投稿開始から1年たって 動画編集

私が動画編集とYouTubeへの投稿を始めたのは今から1年ほど前です。

それ以前にYouTubeチャンネルは作っていて、サイトの記事の補足説明として、ちょっとした動画をアップしたことはありましたが、動画作品として見ていただけるようなものを投稿し始めたのは、1年前です。

まったくの初心者から、独学で動画編集を学び、オリジナルの動画を作りました。そして一つ動画が完成するたびに、張り切ってYouTubeに投稿していました。

今思うと、勇気があったというか、怖いもの知らずだったというか…

最初はまったく増えなかったチャンネル登録者が、少しずつ増え始めたことは以前の記事に書きました。

その後どうなったのか、目標のチャンネル登録者数1000人は、達成できたのか?

投稿を始めて約1年たった現状を記録したいと思います。

投稿した動画の本数

月2~4本くらいのペースで投稿してきました。その他にショート動画を試しにアップしていた時期もあります。

今までに投稿した動画の総数は、40本くらいです。

10分未満の長さのものがほとんどです。4~5分のが多いです。

他に、YouTube Shortsとしてあげているショート動画20本、Webサイトの記事の補足説明として作ってあげているさらに短い動画が数本あります。

1年間で投稿した動画の視聴回数

視聴回数は、2桁止まりというものもあれば、5桁行ってる動画も数本あります。どの動画も、投稿直後に一気に視聴回数が伸びるのではなく、長い期間をかけてじわじわと伸びて5桁に届いたという感じです。

投稿頻度と投稿本数を増やせたら、チャンネル登録者数は増えやすいのだろうなと思いますが、1本の動画を作るのにかなり時間がかかっているので、ペースを上げるのは難しそうです。

私のチャンネルの特徴

私がやっているYouTubeチャンネルのジャンルは教育です。

自分がやっているWebサイト経由で見ていただけるケースがとても多いのが特徴です。

他には、YouTube検索やGoogle検索からの視聴が多めです。

YouTubeのおすすめにはあまり表示されず、表示されてもあまりクリックしてもらえません。教育というジャンルの特徴かもしれません。

私自身、勉強に関する動画といったら、自分で必要な情報を検索して探すことはあっても、おすすめに表示された教育動画を見ようとはあまり思いませんから…

それでも始めたばかりの頃に比べたら、多くの方の目に止まり、見ていただけるチャンスはかなり増えたと思います。

1年でチャンネル登録者は何人になったか

約1年間、YouTubeに動画を投稿して、チャンネル登録者数は700人ほどになっています。

YouTubeで普段、登録者何十万、何百万というチャンネルを見慣れている方が聞いたら、700人なんて少なっ!と思うかもしれません。でも、私にとってはすごい数です。こんなに多くの方が登録してくださるなんて、本当にありがたいことです。

YouTubeチャンネル登録者数の増え方

この1年間のチャンネル登録者数の増え方は、

  • 最初の二か月半は増減0
  • その後ちらほらとチャンネル登録してくださる方が現れる
  • 一か月に70~80人増加するくらいまでトントン拍子に増える
  • その後増え方がゆるやかになり、一か月に30~40人増加ペースに

グラフにするとこんな感じです。

最初はまったく増えず、少しずつ増え方が大きくなってきたというのは、以前にも記事に書いたとおりです。

その後も増え方がどんどん大きくなって、トントン拍子に桁が上がっていくというパターンのチャンネルも多いようなのですが、私の場合はそうではありませんでした。

次第に増え方がゆるやかになり、1年たった最近は、月30~40人くらいのペースでじわじわと増えています。

このまま増加が止まってしまうのか、ゆっくり増え続けて1000人達成できるのか、危うい感じですね。

どーんとバズるような動画が1本出れば…と思うのですが、難しい。

長く投稿を続けていきたい

投稿頻度も、動画の本数も決して多くはないですが、長く投稿を続けていきたいと思っています。

動画編集技術も高めつつ、アイディアを練って、おもしろく見て頂ける動画を作れるようになりたいですね。

そしてチャンネル登録者数1000人を達成できたらいいなあ。

というわけで今日は、YouTubeに投稿を始めてから1年間の、チャンネル登録者の増え方について書いてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました