これまでのことと運営サイトのこと

ブログ運営

一度自己紹介を兼ねて、運営しているサイトのことを書いておこうと思います。

「家庭学習レシピ」というウェブサイトを運営しています。

2014年11月に立ち上げて、小学生の家庭学習についての情報を発信してきました。

一人で作り、更新しているサイトです。今のところ「家庭学習」というキーワードで、たぶん1位か2位にいると思います。企業サイトに追い上げられていて、まあじきに叩き落されるんだろうと思います。

ブログを書いていた頃

20年くらい前からいろんなブログを書いてきました。ジャンルは、育児や料理、クラフト関係です。写真を撮り、文章を書いて投稿する。FC2ブログをよく使っていました。

昔はブログで広告収入を得るということはなくて、ただブログを書いて誰かに読んでもらえるということが楽しくてやっていました。

多いブログで、一日のアクセス数は100人くらいでした。

昔のブログって(たぶん今もそうですね)、コメント欄で他のブログの人と積極的に交流できる人がアクセスを増やしていました。自分はそういうのはうまくできないので、アクセスを増やすのは無理だろうと思っていました。

パソコンで在宅でできる仕事を探していた

昔からパソコンを使って在宅で仕事がしたくて、ちょくちょく探していました。当時はクラウドソーシングで今のように簡単に仕事を見つけられるということはなかったです。

DTP、翻訳、テープ起こし、データ入力など、自分にもできないかとちょっと考えたことはありました。

でも実際にはそういう仕事をするというところまではいかず、外で仕事をし、自宅で趣味としてブログを書くということを続けていました。

クラウドワークスでライターの仕事をする

2014年の秋ごろ、クラウドワークスで、ライターの仕事をしてみました。

初心者歓迎という、とても親切そうなクライアントさんでした。いろいろマニュアルも整っていました。

とても親切で仕事はしやすかったのですが、単価が激安でした。1200字で200円だったかな…

200円のために3~4時間かかったこともありました。少しでもいい記事を速く書いて認められないといけないという気持ちで必死。賃金はちょっと安すぎるような気もしましたが、初心者だからしょうがないと思っていました。

行ったこともない海外での電車の乗り方など、ネットで調べて書いてましたね。あの仕事の正体は何だったんだろう。

一か月ほど、あいてる時間を全部費やして、やっとのことで納品し、6000円くらい貰いました。

自宅のパソコンで作業をして得た初めてのお金です。嬉しかったですが、とても疲れました。親切なクライアントさんから、継続で仕事の打診を頂きましたが、お断りしました。

WordPressの存在を知る

その仕事で、初めてWordPressを使いました。そういうものがあるということも知らなかったです。

そして、WordPressでブログを書いて、広告収入を得ることができるらしいということも知りました。

やってみよう、と思いました。

テーマはすぐに決まりました。以前から自分が検索しても、求める情報が出てこないキーワードがあったんです。こういうサイトがあったらいいのにな、と思うサイトのイメージがありました。

WordPressで自分がそういうサイトを作れば、きっとたくさんの人が見に来てくれるだろうと思ったんです。

ドメイン、サーバー…知らないことばかり

WordPressでサイトを作ろうと決めてから毎晩少しずつ、作業をしました。

作業というより、やり方を調べる時間の方が多かったですかね。WordPress初心者向けの本も買い、コツコツ進めました。

楽しい日々でした。

自分はこういうのが本当に好きだなと実感しました。

ドメインを取る、レンタルサーバーを契約して設定をする、といったことを初めてやりましたが、そういったサービスって、今もそうですが、だれにでもわかりやすいものではないですよね。

やり方を詳しく説明してくれるブログやサイトがたくさんあって、すごいなー、ありがたいなーと思いながら情報をもらって、自分のサイトを作っていきました。

11月に作り始め、ネットには上げていたのですが、形になるまでは、検索エンジンへのインデックスを拒否する設定にしていました。なんとか形ができてきて、それを解除したのが12月下旬頃だったかなと思います。

最初の頃は、昔書いていたブログのイメージが抜けなくて、庭に積もった雪の写真とともに一言ポエミーに書いたものをアップしたりしていましたね。作ったお菓子の写真とか。

ほんと、よくわかってなかった。

体調に不安が発生

サイトを作り始めたときに、いくつかターニングポイントがありました。

子宮がん検診で、要再検査になったんです。

検査の結果が出るのを待ちながら、「もしがんじゃなかったら、今までのダメダメだった自分から人の役に立つ良い人間に変わります、だから助けてください神様」とか思っていました。

あと、それまで飲んでいたお酒をやめたのもこのころでした。私はお酒を飲むとすぐに眠くなるたちなので、断酒したことは、生産性を上げるのに絶大な効果があったと思います。

検診の結果は、問題なしでした。

ぱあっと視界が開けて、ありがとうという気持ちでいっぱいになりました。

ダラダラしている暇はない。やると決めたことを全力でやろうと思いました。

サイト制作をがんばる

その後はサイト制作をバリバリと本当に音がしそうなくらい、がんばりました。

検索エンジンにインデックスしない設定を解除して、4日目ぐらいに、初めて自分以外のアクセスがありました。当時はそのように、反応が早かったんです。今は、何の宣伝もせずに検索から人が来るようになるまで、1~2か月またはそれ以上、または一生来ないという状況になっているかと思います。

次の日は0、その次の日は2、翌日はまた0でがっかり、そして次の日が4で喜ぶ、みたいな感じで、少しずつ少しずつ来訪者が増えていきました。

正月も休まず更新して、100人、200人、400人、600人と、順調にアクセスが増えていったんです。この間、他のサイトからリンクを貼ったり、SNSで宣伝したりといったことは一切なしです。本当に、検索エンジンにインデックスされて、上位に表示されることで人が来るんだということがわかりました。

GoogleAdSenseも設置

当時といえば、アドセンスの審査もすぐ通る時代でした。12月にインデックスしない設定を解除してアドセンスも設置しました。最初は入ってくる広告が少なくて、なんか床屋さんの広告がしょっちゅう表示されていましたね。

1か月後くらいにたしか初めて1円だか4円だか、成果が表示されたと記憶しています。この時もうれしかったです。最初の月は2桁、次の月に3桁と、じわじわとこれも増えていきました。

サイトの改良をする

手探りで作ったウェブサイトには、技術的に欠陥がたくさんありました。

最大の欠陥は、レンタルサーバーの質がとても低かったことです。初めて借りたので他と比較することができず、わかりませんでした。サイトが表示されるのがすごく遅い気がする時が多かったですが、こういうものなんだろうと思っていました。

そのレンタルサーバーは、遅いうえに高かったんです。おかげで、もっと安いところに変えようと思うことができて、評判がいいエックスサーバーに引っ越ししました。

今でもあの時の驚きを覚えています。レンタルサーバーを変えた日を境に、アクセス数が爆発的に増えました。

後でサチコを見て知ったんですが、その日から検索エンジンの巡回回数も爆発的に増えていました。

右肩上がりどころではなく、垂直に上がっているかのように見えるグラフに一時期なりました。

あっという間に1000を超え、2000、3000、5000と一日のPV数が増えていきました。

レンタルサーバー選びはとても大事です。ここは力を入れてお伝えしたいです。

今はエックスサーバーの他にMixHostというレンタルサーバーも使っていて、こちらも気に入っています。ただ、初めてでも使いやすいのはエックスサーバーだと思います。

その後もアクセスが増えて

2年目の1月に、1日のPV数が1万を超えました。その後、家庭のごたごたがあって更新をほとんどしない時期もありましたが、アクセスは増え続け、6年目となる今年の5月には月98万PVを記録しました。

それが最高記録でした、ということで終わるか、まだ伸びるのかはわかりません。

アフィリエイトも一応やっている

アフィリエイト記事も一応書いていますが、あまりアクセスは多くなく、順位も取れていません。

アフィリエイターとしてはよわよわです。

収益について

サイト名を公表していなかった頃に、収益について書いた記事がありましたが、その記事はクローズします。あまり儲かってはいないとだけ書いておきます。サイト運営を専業にはできないぐらいです。ほかの仕事もしています。

サイト運営と動画制作を専業にできるぐらいの収入を得られるようになるのが目標です。

これから

メインサイトの、アクセスの多い記事に動画を追加して、コンテンツの価値を高めたいと思っています。

ユーチューバーとして自分が人気になり、たくさんのチャンネル登録者に新作がすかさずチェックされるようになることを目指すのではなくて。

良いコンテンツを作る→検索順位が上がる→人が来る

私のやり方はこっちです。

動画を作り始めてウロウロしてるんですが、そのあたり自分でもきちんとわかっておかなきゃと思っています。勘違いしないように。

Twitter始めました

Twitterでつぶやいています。在宅ワーク、ウェブサイトや動画の制作に興味のある方、ぜひフォローしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました